Yamagata Univ. Logo 国立大学法人

山形大学
【運用開始】サイバーキャンパス「鷹山」科学技術の学術情報共有のための双方向コミュニケーションサービス 【運用開始】

山形大学 大学間無線LANローミング(eduroam)実証試験

― ユビキタスネットワークに向けた無線LANローミングインフラの構築 ―

山形県
山形県
国立情報学研究所(NII)が中心になって進めている大学間無線LANローミングを山形大学で行うために必要な課題を明らかにし、無線LANインフラの構築を試みています。 山形大学で検証した結果の一部を下記に示します。 UPKI
UPKI
eduroam関連技術資料
タイトル
AP 【お知らせ】スマホ向けeduroam接続方法(山形大利用者)
AP 【現状】大学間無線LANローミングプロジェクト「eduroam」運用試験
Using Eduroam 【マニュアル】山形大学のeduroamの使用方法
山形大学 eduroam対応アクセスポイントマップ
【暫定】eduroamユーザー名形式の決定(山形大学)
NII 山形大学のeduroamシステムの概要(2009年3月現在)
NII eduroam-学外エリアルポ
Dynamic eduroamクライアント試験
dyan Dynamic VLAN属性(Radius)
dyan 契約電子ジャーナル対策 商用ISPに接続
dyan Windows 7のeduroamの動作確認
dyan Windows 7のVPN Clientの動作確認
dyan eduroamから電子ジャーナルは利用できますか?
dyan EAP-TLSによるeduroamへの接続

関連プロジェクト学術認証フェデレーション サーバ証明書

関連講義資料: 情報リテラシー セキュリティと認証 暗号化とセキュリティ

関連キーワード: 無線LAN 802.11i IPv6 認証 ユビキタス

山形大学 学術情報基盤センター

Power
人文学部 地域教育文化学部 理学部 医学部 工学部 農学部

NII UPKIイニシアティブ eduroam eduoram JP SINET JGN2plus WIDEプロジェクト 文部科学省
非公式ミラー: FreeRadius OpenSSL

実証試験の成果の一部は、UPKIシンポジウム2009, 平成20年シングルサインオン実証実験報告書, 学術認証フェデレーション試行運用参加説明会 で報告しております。